実業・産業

北京店舗書店美団出店 デリバリーでの購入モデルを開拓

北京市はこのほど生活サービスプラットフォームの美団(MEITUAN)と合意し、72の店舗書店1のモデル企業として美団外売出店することになった。には大型総合書店小規模民営書店まれる。美団関係責任者は、店舗書店がプラットフォームに出店すると、開店無料素早審査商品カタログをちにサイトにせるなどのサポートをけることができるとす。このほか、美団はさらにサービス料率げ、ネット使用する補助などの補助手段る。サービスでは書店の10キロメートル範囲内注文すると、30配達で...

続きをご覧になるには 無料会員登録が必要となります。無料会員登録サンプルを見る
中国商業新聞