文化・社会

「ひきこもりバラエティ」続々終了 非常時番組形態常態化

各業種業界続々業務再開するにつれ、「ひきこもりバラエティ」も続々終了期えつつある。騰訊視頻(TENCENT VIDEO)、優酷(YOUKU)、愛奇芸(IQIYI)などのくの「ひきこもりバラエティ」番組のすべてがこのほど終了発表した。

新型肺炎流行けて、中国のテレビバラエティ番組くは延期放映中止となり、クラウド製作がバラエティ番組発展突破となった。20202全国くのプラットフォームが、自主制作の「ひきこもりバラエティ」を次々投入し、そのは10番組えている。いずれもスターが...

続きをご覧になるには 無料会員登録が必要となります。無料会員登録サンプルを見る
中国商業新聞